預かり保育

預かり保育

遊びで始まり、遊びで終わる子どもたちの一日。
午前中は幼稚園に来て、みんなと一緒に活動をし、
エネルギーがみなぎる集中力のある時間帯です。

  • 朝の元気な歌・足育・リトミック
    自分アナウンス“あのね…”
    一日の活動を始めます

  • 歌遊び・絵本・自然遊び・造形遊び
    様々な活動が楽しくなる話し合い
    興味や意欲ワクワクの導入・アンディレッツプレイ
    とれとれ野菜でクッキング

    全園児が縦割りで一日中やりたい遊びを見つけ工夫し
    人と交わり発展させていく思いっきり遊ぶ期間があります。
    (ミックス幼稚園)

  • 時には園庭でもピクニックランチをしたり、ランチルームで温かごはん。

  • 自分達の思い思いの場所で友達と交わり、遊びを広げます。

  • 一番バスが発車します。
    すべての1番バスが発車した後、お歩き降園(1人ずつ名前を確認します)
    その他の降園バスが出発するまでは、自由遊びをしながら待ちます。

    14:00~17:00

  • それぞれの課外教室スタート。
  • おのこりクラブ終了後、
    希望者は引き続きお預かりいたします。